2009年11月11日水曜日

今日のアイス、今シーズンの目標

仕事帰りにアクアリーナへ。

雨は上がってたんだけど路面完全に濡れてたからね。

 

まあ今日は仕事だめだめで、頭ん中から放り投げたかったし、疲れてても無理してゴーです。

 

今日は使えるのは半面だけ。

けっこうフィギュアの子がたくさんいて、思ったより人に神経使ったかな。

 

 

さて、アイスなにしたもんか。

 

まずはエッジに慣れるためにイン&アウト&前後&左右、すべてにしっかり乗ることから。

 

んでスリーターン、これも全部の入りから。

バックインからがやっぱ苦手。

 

あとはフリーでインラインの動き。

 

 

さてここまでは昨シーズンまでと同じ。

 

 

今シーズンの課題を勝手に決めておこうって前言ってたっけか。

コーンないので目標を失いがちだからね。

 

ブラケット、ロッカー、カウンターができるようにが重点項目かな。

 

上半身&下半身&タイミング&荷重、どれも使い道がある、アイスだと大きな動きにはなってしまうがね。

 

というわけで、今日はカウンターをやってました。

  1. 左フロントアウトなら
  2. 左回転
  3. 左バックアウトになる

こんな感じアウトならアウトへ、スリーターンと同じ回転で。

ん合ってるよなあ?

 

動きと名前が覚えれないんだよなあ(^^;)

 

 

んで、rekil。

最近インラインではすっかり放置。

動き、タイミングもすっかり忘れてしまってるわ。

前によくやってた右足は体がなんか覚えててくれてたが。

 

 

あとは足裏の荷重移動での漕ぎ。

フロントへの動きでは意識しやすいので試してはいたんだけど、バックはほとんど手つかずだった。

バックへのターン後に滑らすだけだった足を荷重移動で漕がせる、てことを意識しつつ動いたり。

 

 

なんだかんだで3時間近く滑ってた、へろへろ。

膝痛いわ(-_-;)、ばかおれ。

骨盤付近での進行方向の作り方

前に書いた、4輪を大きな1輪としてイメージする滑り方、実はこれだけだとあまり進行方向が定まらない。 言い換えるとタイヤの荷重をずらしてもどっちに進むのかわからない。 ちなみに最近は4輪接地の形でも大きな1輪というよりウィール1個分の感覚でいるし、荷重のコントロールもしてる。 つま...