2012年3月29日木曜日

今日の闇

今日は花粉楽だったような。

でも遅くなってきたら鼻には来だしたかも、よくわかんね、昼間は少なかったのかなあ。

 

そしてちょーポカポカ。

日が落ちるとさすがに冷えては来たがね、まだ上着にヒートテックはありだなあ。

 

 

ワンフット左右前後。

抜き交互。

 

50でcrab、crazy horse, wiper

ひたすら内旋ですよ。

 

 

50で負荷練5分ずつ。

今日はちょっと数を変えてみた。

横3個、横3個、1個、1個、横3個、横3個、みたいにしてみた、1個の苦手感を消したかったんだよね。

one heel、調子悪い感じだったので、フリーレッグをしっかり横に振る意識に修正

one toe、もうちょっとでいけそうなんだけどなあ、もう一段階がー。

back one heel、調子悪

back one toe、相変わらず突然乗れてそれっきり病(-_-)

 

 

toe seven、 今はまたcrazyからトータルクロスっぽくして入らすようにしてるのだけど、トータルクロスっぽくするところをしっかり一瞬組ませようとしてみてる。

そしたらその場sevenにするように。

その場sevenのフリーレッグをリズムよく使うのがムーブな気がするのでまずはその場sevenしっかりやるって気がするのだ。

move seven狙いで初めからやると進行方向側に軸を傾けて進ませようとしてしまう気がする。

 

 

その後は80と50で組んだルーチンをやったり。

しかし50は似た動きのバリエーションすぎて自分で組んでおきながら勘違いしやすいという致命的なダメさな感じ、どうしたもんか。

 

50のエンドのトゥのムーブをがんばってみるが、すでにそれっぽくもならねえな。

toe nowiperからspinもしくはback toe sevenっぽく動かしてるとは思う。

spinに移るときは体の後ろにあるフリーレッグの踵を体の前に押し出すイメージ+腕の内旋を作る。

パイロン外だとたまにできるのになあ。

4輪で滑らせているときの1輪の感覚と1輪の時の位置

最近は4輪接地で滑らせるときにも前後の長さ的には1輪で接地している感覚にして荷重位置や転がし方を調整して滑らせてる。 で、一輪の時のウィールの置き位置、と置き位置を基にした体全体の形、最近悩んでたんすよね。 直立の真下に置くのがいいのかとか。 こいつを4輪接地の1輪の感...