2011年9月20日火曜日

今日の闇、バック一輪

雨ーのつもりが全く降ってない。

名古屋の方は大変なことになってるようだが・・・・。

 

でまー、地下道行ってみようと思ってたのに急遽いつもの闇練場所に。

 

パイロン並べてたら、なんとなく後ろにすっ転びそうになって、踏ん張ったら変に膝を使ってしまったようでちょい痛い(>_<)

 

 

ワンフット、フロント&バック

 

抜き交互の

 

one heel、やってたら墜落して吹っ飛んだ、片手で受け止めて、もう片方は肘から行ったみたいで砂まみれ、ちょちょっと焦った。

乗り位置をかなーり前にしてみた、が相変わらずまったくできそうな気配もない。

 

one toe、しっかりかかとの上下動をさせて進ませるとき切り返すときをわけてを意識、勢いで入ろうとするとまったくだめ。

 

 

back heel toe

これの後ろ足になるheel側で漕ぎのタイミングを少し思い出せた

heelの右足が左に行って右に戻すためにつま先を左に振り出した瞬間に踏んでやる

 

これが良い感じっぽい

一輪の軸足側へ戻すために切り返した瞬間に踏む。

 

back one heel、続かないのだけどちょっと漕げてる感あった

 

back one toe、同じ要領でやるとすげー乗れた、が調子乗ると漕がせ過ぎて吹っ飛んだw

 

 

雨がやな感じしたので撤収。

結局降らずだったなあ。

明日は台風予定(-_-)

前へ進ませるときであれば、前へ進ませつつつま先も上げていく進ませ方

クレイジーなんかが分かりやすいけど、体の後ろにある足を前へ進ませるときには体の中心を越えて少しするとつま先を上げていきたくなる。 ウィールの下へ荷重をかけつつ、つま先を上げていくと、結果、ウィールは進行方向へ回る力を得ながら前へ出る。 つまり足の力でウィールの位置が前へ出ていく、...