2015年5月21日木曜日

木曜闇

滑りに行こうと思ったらiPhoneがなにも動かなくなって大いに焦ってました、パソコンに繋いでもなにも動かず・・・、しばらくいじってたら突然何事もなかったかのように動いて滑りに行けたよ。

アップルは信用してないです、iPhone4は2回全交換してるしな。

 

てことでちょっと遅くなりつつ闇練。

 

一輪は軸に対して前後の出し入れ。

プッシュと出し入れは組み合わせて使うとよいね。

例えばtoe sevenなら小回転後半で、軸の前に位置させてあるトゥをプッシュと同時に軸の後ろに移動させる。

逆に、大回転後半には軸の後ろにあるトゥは軸の前にずらす。

 

で、軸がどこにあるかがやっぱ大事で、今の感覚は、つま先の前5cmぐらいに横線があってその直線上の左右の荷重の中心点1cmぐらいの円なイメージ。

 

その1cmの円の前後1cmで出し入れして動かしてる感じ。

 

 

ただ、ルーチンとかでスピードが出てるとまだこれでできないね。

 

適当に作ってたルーチン。

 

ルーチンやってて思ったけど、軸に対して抜く動作はいまいち使い所が多くないかも。

むしろ軸の円の感覚のほうが使い勝手多そう。

足首の角度でウィールを回して進むのは

足首の角度を変えてウィールを回して進む進ませ方は、ウィールというかブーツが体の真下やや後ろだったり体から離れたところにあるときに使うのが良さそうな気がする。 後ろ荷重から前荷重の移動をやりたくてもやりづらい位置にあるときに足首の角度でウィールを回転させて進ませるやり方をやってやる...