2015年4月23日木曜日

木曜闇、股関節の寄せ

大会後は3日ぐらいは滑らないのが最近のペースらしい。

 

最近は股関節の左右への寄せを考えてるのだけど、なんかすっきりこうだとならないんだよね。

 

右のワンフットなら、右に広がるときは右の股関節を右に(プッシュのところだね)、左に行くときは右の股関節を左に(プッシュの逆で緩めてるところ)

右先行のフロントクロスならクロスしているときは右の股関節を左に、開いて跨いでいるときは右の股関節を右に。

左足のバックアウトなら左の股関節を右に。

 

んー、今こうやって書いてみると体というか軸に対してフレームやウィールを動かしたい方向に股関節寄せてるね。

 

 

まあそんなこと考えながらYJSのapril trickの1をやってみてた。

なんてことない動きなんだけどね、まあそういうののほうが実験台にしやすいしね、とはいえ考えがまとまってない。

骨盤付近での進行方向の作り方

前に書いた、4輪を大きな1輪としてイメージする滑り方、実はこれだけだとあまり進行方向が定まらない。 言い換えるとタイヤの荷重をずらしてもどっちに進むのかわからない。 ちなみに最近は4輪接地の形でも大きな1輪というよりウィール1個分の感覚でいるし、荷重のコントロールもしてる。 つま...