2015年11月4日水曜日

水曜闇

寝不足すぎて、珍しく缶コーヒー飲みながら。

 

フロントの一輪が完全におかしい、20どころか10どころか5個かもレベル、2個で潰れて涙。

コンセプトなくただ楽~にやってただけなので、しっかりやるタイプにしないとダメかも。

他の動きとの整合性が取れなくなってるし。

 

heel seven、ヒールは大回転区間では軸を前に横切って、小回転区間は軸を後ろに横切ってなイメージにしてみる。

 

この軸を後ろに横切ってが以前のプッシュの動きか、さらに言うとpush outって言ってたの。

こいつ以前は移動するために使ってたけど、今はいかに移動せずにやるか、をチャレンジしてる。

まあフロントへの動き主体になってるからなのかな。

 

あとはルーチンちょっとやってー。

骨盤付近での進行方向の作り方

前に書いた、4輪を大きな1輪としてイメージする滑り方、実はこれだけだとあまり進行方向が定まらない。 言い換えるとタイヤの荷重をずらしてもどっちに進むのかわからない。 ちなみに最近は4輪接地の形でも大きな1輪というよりウィール1個分の感覚でいるし、荷重のコントロールもしてる。 つま...