2015年11月12日木曜日

木曜闇

フロントの一輪が死亡状態。

バックも悪くないんだか悪いんだか・・・。

sevenも回らねえし。

 

ここまでひどいと練習するのは無駄なのでさっさとやめてルーチンやってた。

ま、帰ってからちょっと右足首痛かったので一昨日足首捻ったのが軽い捻挫になってるっぽいしまだ治りきってないのがわかったわけだが。

それもあってイマイチだったのか、それとも関係なくそんなもんなのか。

 

ルーチンは元の音に合わせてみようとしてみるわけですが、圧倒的に置いて行かれるわけで。

コンパクトに一挙動で切り返す、一歩も緩めず、ってすれすれ感でもちょっと遅れる。

 

で、まあ音に合わせるってよりは、音に慌ててるだけという・・・。

足首の角度でウィールを回して進むのは

足首の角度を変えてウィールを回して進む進ませ方は、ウィールというかブーツが体の真下やや後ろだったり体から離れたところにあるときに使うのが良さそうな気がする。 後ろ荷重から前荷重の移動をやりたくてもやりづらい位置にあるときに足首の角度でウィールを回転させて進ませるやり方をやってやる...