2016年1月26日火曜日

火曜闇

さすがの寒さで間が空いたなあ。

 

flying eagleのウィールをアスファルトでテスト。

印象としては、硬め、そしてグリップは弱めかな、抜けるとかは全然ないがね。

この辺は気温低いせいもあるだろうけど。

あと、なんとなくだけど、よく回る気がする。

 

しばらく使って耐久性もテストするよ。

 

 

さて、練習はと。

一輪はだいぶ死亡。

 

megaやってたり。

 

で、一つのエッジの中でウィールの回していく形が変化していってるなあと。

2種類とか3種類に順次変化する。

フロントとバックで体に対するウィールの位置関係が逆になるので使い方は逆になるんだけど。

そして弧の字と同じように荷重というか転がし方も縦方向の弧の字というかcrazyの上下方向の弧の字というかな、のような気がする。

その弧の字の中で前のウィールの転がし方を順次使って言ってる気がする。

足首の角度でウィールを回して進むのは

足首の角度を変えてウィールを回して進む進ませ方は、ウィールというかブーツが体の真下やや後ろだったり体から離れたところにあるときに使うのが良さそうな気がする。 後ろ荷重から前荷重の移動をやりたくてもやりづらい位置にあるときに足首の角度でウィールを回転させて進ませるやり方をやってやる...