2015年8月2日日曜日

土曜日曜緑が浜

暑くてどうしようもないので夕方から。

 

後行足のtoe fake、ちょっと良くなった気がする、いかにフロントの時にパイロンの中間から中間へ行けるかが勝負かも。

で、たぶんその区間がpush outしてる。

 

逆に1輪seven関係は今のところpush outさせない方がよい、というか困ってる。

 

ルーチンの時はいまいちうまいことpush out使えてないというかわかってないねえ。

意識して力かけると重ったるい動きだし、つかわなければダラダラ滑ってる感じ。

push outで力をかけるその瞬間だけ荷重かけて力が溜まったらすぐに開放するために一瞬で抜いてしまうのがいいのかなあ。

 

 

toe outeredge spinは左肩上がってしまうので押さえとかないとダメだね、これはそれでも抑えてるほう。

たぶんどこか他に原因あるんだろうが。

 

そしてあんまり滑り方変わってないねえ(´・ω・`)

今の滑るイメージ