2016年8月7日日曜日

土曜日曜かもめ

昼間に滑るつもりはないのでもう常に夕方から。

 

その昼間に家で中国の国内選手権の動画を見てやる気なくなってるんだけどねえ。

MSTの連中より一輪上手いのごろごろしてんだぜ、もう笑うしかない。

 

まあしょうがない。

 

練習で意識したことは、骨盤の動きとウィールの移動を同時にさせないこと。

骨盤が動かしてからウィールが移動する。

同時に動かすと動きが重いしブレーキがかかったようになる気がする。

 

一輪はワンコーンとかバックセブンとか先行のシフトやったりそっからトゥワイパーやろうとしてみたり。

やってみてどれがまともに使えそうかなお試しだけどねえ。

前へ進ませるときであれば、前へ進ませつつつま先も上げていく進ませ方

クレイジーなんかが分かりやすいけど、体の後ろにある足を前へ進ませるときには体の中心を越えて少しするとつま先を上げていきたくなる。 ウィールの下へ荷重をかけつつ、つま先を上げていくと、結果、ウィールは進行方向へ回る力を得ながら前へ出る。 つまり足の力でウィールの位置が前へ出ていく、...